久々のひとりカラオケ専門店「ワンカラ」~コロナ疲れを一気に解消!~

202107ひとりカラオケ専門店「ワンカラ」神田駅前店で。今日のおやつとヘッドフォンその他

どうも。アラフォー独身女のはんまゆです。

以前、コロナ禍最強のストレス解消法として紹介した一人カラオケ

よく行っていたヒトカラ専門店「ワンカラ」が、東京の緊急事態宣言が明けて営業再開したので、久々に3時間歌い倒してきました。

 

先日ライブに参戦したばかりのアレキサンドロスをはじめ、マンウィズ、米津玄師ー

といったいつものラインナップに加え、半月前にYouTubeでたまたま見て衝撃を受けたワンオクも歌い、めちゃめちゃ爽快!

帰りに2駅分歩いたくらい、身も心もすっきり(^-^)

他人に気兼ねなく、ワーッと声を出せる一人カラオケは、やっぱりコロナ禍最強のストレス解消法だと改めて実感しました。

一人カラオケに行くときのご参考にどうぞ↓

数か月ぶりの「ワンカラ」へ

7月初めての週末、「ワンカラ」神田駅前店へ。

17時ごろ入店。閉店の20時まで3時間歌うことにしました。

レジで手続きを済ませます。
1️⃣手首の検温
2️⃣機種選択
3️⃣ヘッドホン(着けて歌う)選択
4️⃣ワンカラの会員証(アプリ内)バーコードをチェックしてもらう

 

室内へ。

202107ひとりカラオケ専門店「ワンカラ」神田駅前店。個室の中

 

フリードリンクの飲み物を調達。

202107ひとりカラオケ専門店「ワンカラ」神田駅前店。ドリンクバー

 

「ワンカラ」に行く前にはいつもおやつを買います。

今回のおやつは、コンビニで見つけて即買いした、夏季限定の梅味の「歌舞伎揚げ」。(季節限定モノはスルーできない)

202107ひとりカラオケ専門店「ワンカラ」神田駅前店で。今日のおやつとヘッドフォン

曲をどんどん入れて歌っていきます!

 

一人カラオケ〜いつも歌うやつ編〜

一人カラオケでは、基本的に、普段よく聴くガンガンノリのいい曲を入れます。

今日はマンウィズから。

202107ひとりカラオケ専門店「ワンカラ」神田駅前店で。マンウィズから

マンウィズの曲がカッコイイと初めて知った曲「seven deadly sins」から、心折れそうな時に聴く「Wake My self again」(↑まちがえて送信ボタン2回押した)、気分上がる「higher」、窪田正孝主演のドラマ主題歌にもなった「Remember Me」などなど。

 

つづいて、先日、ライブにまたまた1人参戦したアレキサンドロスの曲を立て続けに10曲ほどドカドカっと。

202107ひとりカラオケ専門店「ワンカラ」神田駅前店。アレキサンドロスを入れまくる①

6月のライブでも演奏された「adventure」や、劇場版ガンダム「閃光のハサウェイ」の主題歌「閃光」など。

ヒトカラでは、どんなアーティストの曲も、歌をより楽しむために、「本人映像」がある曲を中心に入れていきます。

ドラマをきっかけに、アレキサンドロスのボーカル、(川上)洋平さんを知った女性も多いかと思いますが、洋平さんは、歌っている時が一番かっこいいので、ぜひ映像ごらんいただき、さらに曲の良さを知って欲しいです!

 

202107ひとりカラオケ専門店「ワンカラ」神田駅前店。アレキサンドロスを入れまくる②

代表曲「ワタリドリ」に、福士蒼汰主演主演の映画「BLEACH」主題歌で、むちゃくちゃカッコいいロック「Mosquito Bite」など。

先日のライブは、コロナ禍なので声を出すのは禁止。

歌えずもどかしかったので、ここで思いっきり歌います!

 

一人カラオケ~ロック以外もいろいろ~

ここから米津玄師タイム。

さっき初めて歌ったら、ちゃんと完走できたから、もう一回歌いたくなったドロスの「閃光」も。

202107ひとりカラオケ専門店「ワンカラ」神田駅前店。米津玄師タイム

 

一休みに入る前に、ヒゲダンと、初あいみょん。

202107ひとりカラオケ専門店「ワンカラ」神田駅前店で。ヒゲ男とあいみょん

あいみょんの「愛を知るまでは」は、先月までドハマりしていた、菅田将暉主演のドラマ「コントが始まる」の主題歌。

「とりあえずサビは知ってるから、歌ってみるか」と軽いノリで試せるのが、1人カラオケのいいところです。

 

ここで小休止。

202107ひとりカラオケ専門店「ワンカラ」神田駅前店で。おやつの夏季限定・梅の歌舞伎揚げ

 

一人カラオケ〜未知の領域編〜

終盤は、先月その歌をYouTubeで視聴して、

「こんな世界レベルのバンドだったなんて」

と、今さら衝撃を受けたワンオクを初めて歌ってみる。

202107ひとりカラオケ専門店「ワンカラ」神田駅前店で。初めてのワンオク

「the beginning」「clock strikes」「change」と英語の歌詞がうまく歌えず、立て続けに終盤で撃沈。

「これはもっとよく聴いて、再チャレンジだな」

と思ったら、途中でさっさと「演奏停止」して、次にいけるのも1人カラオケのいいところ。

 

懲りずにワンオクを歌い続けます。

聴くとテンション上がる「Mighty long fall」、2017年にNHKサッカーテーマ曲にもなった「we are」、最後は「I was King」で終了〜。

202107ひとりカラオケ専門店「ワンカラ」神田駅前店。ワンオクで〆る

 

初夏の1人カラオケ締めくくり

緊急事態宣言でしばらく営業していなかった「ワンカラ」。

久々に歌いまくって、ストレスをぱーっと一気に解消できました(*^-^*)

 

今回、ヘッドホン(300円)入れて、3,000円。

あまりに爽やかな気分になって、家までウォーキングして帰ろうとしたら、途中、

「カラオケの鉄人」人形町店で、「ひとりカラオケ 最大5時間1,300円」ののぼり旗を見つけて、ちょっとショック(>_<)

 

ヒトカラ専門店だけでなく、ふつうのカラオケ店のお得なヒトカラ情報もないかチェックしつつ、これからもガンガン歌い倒します。

ストレス解消に、ぜひ!

アラフォー独身女・はんまゆ

 

★関連記事★

コロナ禍の最強のストレス解消法=一人カラオケ専門店「ワンカラ」で決まり!

コメント

タイトルとURLをコピーしました