帝国ホテル東京「パークサイドダイナー」のフレンチトーストで疲れを癒す

202105帝国ホテル・パークサイドダイナーのフレンチトーストをアップでカフェ

どうも。アラフォー独身女のはんまゆです。

先日、仕事を終えた後、帝国ホテル東京の「パークサイドダイナー」に行って、フレンチトースト食べてきました。

行きは疲れ切っていましたが、帰りは2駅分歩いたほど、心身の疲れがとれ、いい時間を過ごせたので、紹介します!

 

私の「いつか食べたいものリスト」にずっと入っていた帝国ホテルのフレンチトースト。

仕事でぐったり疲れ、

「甘いもの&とびきり美味しいものでも食べないと、やってらんない」

と食べに行きました。

 

◾️口の中でとろける絶品フレンチトースト
◾️一人で行ってもくつろげて心地よい、一流の接客

自分をねぎらいたいときに行くのにおすすめです(*^-^*)

 

帝国ホテル・パークサイドダイナーってこんなところ

帝国ホテル1階にある「パークサイドダイナー」に行ったのは、平日18時過ぎ。

店内にお客さんは3割ほど。コロナ禍ですいていました。

 

定番メニューのパンケーキもそそられますが、初志貫徹でフレンチトースト(1,925円)を注文。

仕切りのある静かなボックス席で、くつろぎながらデザートを待ちます。

 

帝国ホテルのフレンチトースト

念願のフレンチトーストがテーブルに。

美しい焼き色に、彩りあざやかなフルーツー。いかにも美味しそう。

202105帝国ホテル・パークサイドダイナーのフレンチトースト

↑右上の大きめのポットに、メープルシロップがたっぷり入っているのも嬉しい(*^-^*)

 

メープルシロップをかけてつややかにしてみました。

202105帝国ホテル・パークサイドダイナーのフレンチトーストをアップで

 

ひと口食べると、口の中でとろんととける!

もはやパンではなく、ほぼプリン、しかも極上のプリンを食べているような、とろける口どけです!!

 

↓このすき間のない断面。ものすごくきめの細かいパンを使っているのかなぁ。

202105帝国ホテル・パークサイドダイナーのフレンチトーストをひと口
アパレイユ(卵液)がたっぷり染み込んだフレンチトースト。

バニラアイスには、バニラビーンズたっぷり。アイスが1番美味しい溶け具合なのも◎

キウイやパインなど、みずみずしいフルーツは口直しにもなり、爽やかに全体をいただけます。

メープルシロップもアイスも食べたのに、甘すぎず、重くもなくて、食後感もここちよかったです(*^-^*)

 

帝国ホテルの接客

今回、何が良かったって、フレンチトーストだけではなく、一流ホテルならではの接客でした。

一人で来た私が落ち着いて過ごせるよう、集団の客がほとんどいないボックス席に替えてくれたり、私がブログ用に写真を撮ってよいか尋ねた後で、「綺麗に撮れましたか?」と声がけしてくれたり。

 

自然で細やかな気遣いと接客に、仕事でイラついてささくれだっていた心も癒えました。

会社帰りの疲れた女が、一人で、思いつきでふらっと行っても、居心地よく過ごせる場所です😊

帰りはウォーキングできたくらい、カラカラになった心と体を充電できました(^-^)

〜帝国ホテル1階「パークサイドダイナー」基本情報〜

【営業時間】 7時~20時(L.O.19時半)

【アクセス】  日比谷線・千代田線・三田線「日比谷」駅A13からすぐ、三田線「内幸町」駅から徒歩3分、日比谷線・丸の内線・銀座線「銀座」駅から徒歩5分、有楽町線「有楽町」駅から徒歩7分

【Webサイト】 帝国ホテル「パークサイドダイナー」

 

独身&一人暮らしで、身の回りのことを全部自分でやっていると、外食したり、マッサージに行ったりして、

「誰かに何かをやってもらう」

「自分のために、手間暇をかけてもらう」

ことで、エネルギーをチャージできる気がします。

 

それに、コロナ禍とはいえ、ずっと家に引きこもっていたら、精神病みますから。

過去にうつ病を経験して、二度とあんな日々は送りたくないので、自分の心の健やかさを保つためにも、心ときめくものをどんどん発掘していきます。

では!

アラフォー独身女・はんまゆ

 

★一人でもくつろげる銀座のカフェ★

銀座トリコロール本店でひとりカフェ~静かな老舗カフェでのんびり〜

銀座珈琲店でパンケーキ~夜ひとりで落ち着けるおすすめカフェ~

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました