奈良の世界遺産「金峯山寺」(吉野)の特別ご開帳で”懺悔”タイム

202104春の奈良一人旅。吉野の「金峯山寺」の本堂「蔵王堂」を外から奈良

どうも。奈良が好きすぎるアラフォー独身女・はんまゆです。

4月の奈良一人旅で行った世界遺産「金峯山寺」のことを書いてみます。

(※一人旅連載のつづきです。初回はこちら⇒奈良2泊3日の概要

 

桜の名所で知られる吉野の観光名所でも、特ににぎわう金峯山寺

主な見どころは、

 ・国宝の本堂「蔵王堂」:歴史を感じるたたずまいとスケールの大きさ

 ・高さ5~7m超、青い体のご本尊「蔵王権現三体」の迫力(※特別開帳時期のみ)

本堂の「蔵王堂」は、ぽーっと見入ってしまう外観です(*^-^*)

 

金峯山寺の本堂「蔵王堂」に見とれる

金峯山寺までは、最寄り駅・近鉄「吉野」駅から、ロープウェイで行きます。

「吉野」駅は、近鉄奈良駅から1時間50分ほど。

私が泊った「カンデオホテルズ奈良橿原」のある「大和八木」駅からは、約1時間10分かかります。

 

ロープウェイを降りて5分ほど歩くと、俗世間から浄土への入口という「金峯山寺銅鳥居」に到着。

202104春の奈良一人旅。吉野の「金峯山寺」の銅鳥居

日本三鳥居の一つでもある「金峯山寺銅鳥居」

看板の説明書きによると、ここは俗界と浄域との結界。

「修行者達は、ここで俗界を離れて修行を行う心を奮い立たせる」とのこと。

世界遺産の「紀伊山地の霊場と参詣道」に含まれています。

 

さらに数分歩くと、金峯山寺の仁王門(国宝)が見えてきます。

202104春の奈良一人旅。吉野の「金峯山寺」の国宝・仁王門が近づく

遠くから見ても存在感ある金峯山寺の仁王門

 

あいにく修理工事中で、門を通れませんでしたが、立派な山門です。

202104春の奈良一人旅。吉野の「金峯山寺」の国宝・仁王門を下から

 

ぐるっと回って境内に入ると、どーんと本堂の「蔵王堂」が。

202104春の奈良一人旅。吉野の「金峯山寺」の本堂「蔵王堂」を外から

正面から見とれる参拝客も多い、金峯山寺の蔵王堂

高さ34m、四方36mのスケール!

檜皮葺(ひわだぶき)の屋根も、いい感じの趣があります。

 

さらに近づき、年季の入った柱一つひとつに見入ってしまいました。

 

202104春の奈良一人旅。吉野の「金峯山寺」の本堂「蔵王堂」を見上げる

 

 

金峯山寺の秘仏・ご本尊の「蔵王権現三体」を拝顔

金峯山寺を参拝したとき、本堂のご本尊「蔵王権現三体」を特別にご開帳していました。(2021年3月27日~5月5日)

5~7m超の高さに、青々とした体、というだけでも異彩を放つビジュアルなのに、3ショットで迫力がハンパない。

色々な仏像を見てきましたが、青色のお体の仏像は初めて。

撮影NGなので、そのお姿はこちらで→金峯山寺HP「2021.3.5 秘仏本尊特別ご開帳」

202104春の奈良一人旅。「金峯山寺」の特別開帳で靴入れ用にもらったバッグなど

特別ご開帳でいただいたロゴ入りエコバッグと木札

 

ご本尊を目前に懺悔スペース

特別ご開帳で、本堂内は、三体のすぐ間近に、小さな障子の仕切りをずらっと設置されていました。

一人ずつ入って、懺悔するためのスペースとのこと。

私も仕切り内へ。正座して見上げると、青い巨体に、ものすごい形相の権現様―。

 

懺悔を促されなくても、

「す、すみません!!」

と謝りたくなる迫力。

自分の至らなさ、ダメさをお詫びしたくなる心境になりました。

 

自分の心を戒め、引き締めるのに効くご本尊。

特別公開の時期をねらっての参拝がおすすめです。

 

金峯山寺の基本情報&しめくくり

ということで、蔵王堂とご本尊に圧倒された金峯山寺

奈良は毎年一人旅していて、金峯山寺は10年ほど前にも行きましたが、記憶がほとんどありません。

(単に、40過ぎて、記憶力が低下しているだけかもしれませんが)

 

金峯山寺に行くなら、

  • 独特なビジュアル&迫力のご本尊の開帳時期がベスト
  • マストではないが、桜が咲いている時期なら、さらに良さそう

 

今年は桜の開花が早く、参拝した4月18日には、桜はほぼ散っていました。

咲いている時期なら、正面からの写真もさらにいい感じだったかも。

202104春の奈良一人旅。吉野の「金峯山寺」の本堂「蔵王堂」を、四本桜越しに

 

ただ、吉野の山は、新緑も楽しめます。

森林浴すると、リフレッシュできて清々しい気分になれるので、ぜひ!

~金峯山寺の基本情報~

【拝観時間】 本堂蔵王堂 8時半~16時

【拝観料】  800円 ※秘仏御本尊特別ご開帳のときは1,600円

【HP】   金峯山寺HP

 

次は、金峯山寺の後に参拝した、世界遺産「吉水神社」です。

(前回はこちら⇒奈良・大和八木駅のケーキ屋「やさい菓子工房ココアイ」で、一人旅のおやつを買う

 

「春の花と新緑を楽しむ」がテーマの今回の奈良一人旅は、満足度が過去最高でした(*^_^*)

3日間のダイジェスト版などは、以下のリンクからどうぞ。

アラフォー独身女・はんまゆ

 

★2021年4月・春の奈良一人旅 連載もくじとダイジェスト版★

春の奈良一人旅(2021年4月下旬)連載記事のもくじページ

春の奈良一人旅ダイジェスト版~花と新緑に癒された2泊3日~

コメント

タイトルとURLをコピーしました