福島・郡山グルメ~老舗の抹茶ソフト、ソースヒレカツ弁当に会津そば~

★★「伯養軒」のソースヒレカツ弁当北海道、東北

こんにちは、アラフォー独身女のはんまゆです。

今回は、出張先の福島県郡山市で見つけた、老舗茶舗の抹茶ソフトとソースヒレカツ弁当、会津そばを紹介します。

日帰り出張で短時間の滞在でしたが、思いがけず美味しいグルメを見つけました!

創業約160年の老舗「菊屋茶舗」の抹茶ソフト

出張先の仕事を終えて、郡山駅へ向かうタクシーからちらっと見えたお茶屋さん「菊屋茶舗」。

★★福島・郡山の菊屋茶舗

仕事を無事に終え、タクシーの窓から郡山の街並みを眺めてぼーっとしてたら、抹茶ソフトのメニューをずらっと貼った窓ガラスが目に飛び込んで、「色々種類があるー!」とすごく気になって。

郡山駅に着いてから、引き返すように3分ほど歩いて、「菊屋茶舗」に直行しました。

宇治抹茶ソフトクリーム(350円)に始まり、八女茶ソフト、ほうじ茶ソフトも。

あずきや黒みつ、きなこ、黒ごま、抹茶が、色々な組み合わせでトッピングできます。

選んだのは、人気ナンバー3と書かれた「宇治抹茶ソフトあずき・きなこ・黒みつ(500円)」。

★★福島・郡山「菊屋茶舗」の宇治抹茶ソフトあずき、きなこ、黒みつ

抹茶ソフトが甘すぎず、抹茶の渋みが適度に感じられて、抹茶本来の味わいが楽しめます。

むせるほどたっぷりかかっているきなこは、大豆の生産に力を入れている福島県鮫川(さめがわ)村産。

あずきは北海道産、黒みつは沖縄県産、とトッピングにもこだわりが。クオリティーの高い抹茶ソフトでした!

夏には宇治抹茶濃茶かき氷もあるそう。暑い季節にぜひ食べてみたいです!

~「菊屋茶舗」の基本情報~

【営業時間】 10時~18時

【休み】   火曜

【場所】   郡山市大町1-2-21 郡山駅前のロータリーを抜けて正面の大通りを直進。徒歩3~4分(駅から見て大通り右側を歩きます)

【HP】   菊屋茶舗の公式HP

 

「伯養軒」のソースヒレカツ弁当

東京に帰るため、郡山駅に入ったとき、

「帰ってひと仕事するなら、夕ご飯は駅弁にしよう」

と買ったのが、「伯養軒」のソースヒレカツ弁当(950円)。

駅弁屋さんにおすすめを聞いたときに、教えてもらったお弁当です。

★★「伯養軒」のソースヒレカツ弁当アップ 

★★「伯養軒」のソースヒレカツ弁当

柔らかなヒレカツにかける会津みそを使った自家製ソースは、甘めで白ごま入り。ヒレカツの美味しさが増します!

ヒレカツの下に敷かれたキャベツがゆでたものなので、千切りキャベツよりも、お肉とごはんとしっとりなじんで食べやすいです。

食べていて、「おっ!」と思ったのがごはんの美味しさ。

使われているのは会津産コシヒカリ。

しっとりもちもちっとした食感と、コメの甘みがたまらないです!米どころの福島、さすがです。

駅弁のごはんはイマイチでも、「まぁ冷めているし、しょうがないか」と思いますが、このお弁当のごはんは冷めていてもおいしくて、びっくりしました。

伯養軒」は、宮城に本社があって、ソースヒレカツ弁当以外には、炙りえんがわずしや牛たん弁当なども作っているようです。

 

郡山駅ビル内のお蕎麦屋さん「湖穂里」

駅について仕事先に向かう前、ランチで食べたのが郡山駅ナカ2階のお蕎麦屋さん「湖穂里(こおり)」。

私が飲食店を選ぶときの基準「食べログで3.5」を超えていたから、というだけで入りましたが、大人向けでいい雰囲気のお店でした。

★★郡山駅ナカのお蕎麦屋さん「湖穂里」

店内はジャズ的なBGMが控えめに流れて、静かにくつろげます。

女性店員さんの接客が、ホテルのように丁寧なのが印象的。

観光客や出張のビジネスマンが多いようで、注文の前に「この後、お急ぎではないですか?」と尋ねてくれます。

私自身、昼食後すぐ予定があったので、この気遣いがありがたかったです。

頼んだのは、天ざるそば(1,290円)

★★「湖穂里」の天ざるそば

お蕎麦も美味しかったのですが、この天ぷら。

★★「湖穂里」の繊細な天ぷら

衣の付き具合が繊細で軽くて、サックサク。

こんな表現するのは何ですが、駅ビルの飲食店と思えないレベルの天ぷら。

後でHP見たら、「湖穂里」は、会津若松市にある「丸峰観光ホテル」というホテルが展開していました。

だから、接客がとても行き届いていて丁寧だったのかと納得のお店でした。

~「湖穂里」の基本情報~

【営業時間】 11時~21時半

【休み】   無休

【場所】   JR郡山駅 エキナカ2階

【HP】   「湖穂里」公式サイト

出張に行く前、郡山のグルメをネットで調べた時には、これといった名物はなさそうでしたが、スイーツも駅弁&ごはんも美味しい発見ができました!

福島では美味しい&可愛いお菓子も見つけたので、こちらもご参考にどうぞ→おすすめ福島土産!日本三大まんじゅうの柏屋薄皮饅頭と檸檬(れも)

ここまで、アラフォー独身女のブログ「ときめき充電記」を読んでいただき、ありがとうございました!

はんまゆ

タイトルとURLをコピーしました