奈良・談山神社で紅葉&木造十三重塔を撮りまくる|奈良一人旅紅葉編

奈良一人旅・談山神社の十三重塔奈良

どうも、奈良好きのアラフォー独身女・はんまゆです。

11月上旬、紅葉をめあてに行った奈良・談山神社が、期待以上の美しさだったので紹介します!

談山神社のシンボルで、世界唯一木造十三重塔紅葉につつまれた景観は、ずーっと見ていたいくらい芸術的な美しさでした(^-^) 

紅葉を見に、談山神社へ~奈良駅からの行き方~

談山神社は、中大兄皇子藤原鎌足が、蘇我入鹿をどのように討つか(=大化の改新)を話し合った場所として伝わっています。

紅葉をめあてに行ったのは、2019119日(土)。

まだ紅葉の見ごろにはちょっと早いかと思いましたが、奈良国立博物館正倉院展にも行きたかったので、この時期に決行しました。

宿泊先の最寄り駅・JR奈良駅から、電車とバスで。

紅葉のシーズン(2019年の場合は119日~24日)は、JR・近鉄桜井駅から談山神社に行く臨時バスが出ています。

今回はこんな道のりで。

8:37 JR奈良駅9:06 桜井駅。南口から9:25発の臨時バスに乗車→9:48 談山神社 

バスに揺られて20分ほどで到着。秋晴れで、見晴らしがいい!

201911奈良一人旅・談山神社。バス乗り場上から見た眺め

空気が澄んでいて気分よかったです!

談山神社までは、看板の矢印に従って、徒歩で向かうのですが、奈良でも有数の神社にしては、心もとない看板・・・

201911奈良一人旅・談山神社へ続く道のり

前を歩く観光客がいたので、後についていきましたが、ちゃんと神社に着いてホッとしました。

201911奈良一人旅・談山神社へ続く道のり

 オレンジ色に色づきだした山の紅葉が美しい!入口から期待感高まります!

 

談山神社のシンボル、十三重塔をめでる

 談山神社の西入山入口の受付で、拝観料600円を払って、境内へ。

201911奈良一人旅・談山神社。右から講堂、十三重塔を望む眺め

右は神廟拝所、中央奥に十三重塔、左には、室町時代に建てられた権殿(重文)

毎年、429日と113日に「けまり祭」が行われる「蹴鞠の庭」という空間です。

「けまり祭」は、中大兄皇子藤原鎌足が初めて出会ったのが、蹴鞠会だったことにちなんで行われています。 

藤原鎌足公の御神像がある神廟拝所から、向かいの総社拝殿が見える眺めも、素敵です。

201911奈良一人旅・談山神社。講堂から見た総社拝殿

…紅葉自体が美しいので、どこをどう撮ってもきれいなんですけどね。

 

そして、十三重塔へ。

紅葉との芸術的な光景に見とれて、立ち尽くしてしまいました。

奈良一人旅・談山神社の十三重塔

世界唯一木造の十三重塔。まわりの自然とも調和したたたずまいです。

写真を撮り終えても、しばらくぽーっと見入ってしまいました。 

本殿に向かう石段から振り返ってみ見た眺めも、また格別でした。

201911奈良一人旅・談山神社。本殿へつづく階段から見た十三重塔

 

見どころたくさんの談山神社

談山神社のシンボル、十三重塔をたっぷり眺めてから、拝殿本殿へ向かいます。

石段を上がると、正面に立派な楼門が。

201911奈良一人旅・談山神社の楼門

拝殿から外を眺めてみました。

奈良一人旅・談山神社の拝殿で

拝殿の天井がすごいです。正面には本殿

201911奈良一人旅・談山神社。拝殿の天井が凄い

 

お参りをして楼門から出たところで、可愛い手ぬぐいを発見!

201911奈良一人旅・談山神社。「鎌きつね てぬぐい」.

談山神社にゆかりのある藤原鎌足公が生まれた時、鎌をくわえたキツネが現れた、という逸話をモチーフに、デザインしたとのこと。

十三重塔紅葉も描かれていて、今回の旅の思い出にぴったり。

秋の紅葉らしい、イエローの手ぬぐい500円)を買いました。

 

東殿(恋神社)は、縁結びを祈願できます。

201911奈良一人旅・談山神社。東殿の恋神社

東殿まで来ると、ぱったり人がいなくなりました。

201911奈良一人旅・談山神社の東殿

プライベートでも仕事でも、色々な良い縁ができるようにと、お祈りしてきましたよ。

 

談山神社しめくくり

紅葉談山神社を撮りに行きましたが、今回の一番の発見は、全体が紅葉で真っ赤に染まった見ごろ最盛期より、ちょっと早めの時期のほうが良い、ということ。

赤一色でなく、黄色や緑といった葉のグラデーションが美しいからです。

特に、神社は鳥居や建造物に朱色が使われていることが多いので、周囲が赤一色だと、建物と景色とどちらも引き立たず、メリハリがつかなくなってしまうかと。

紅葉の見ごろは、毎年天候によって変わりますが、Twitterで最近の投稿を見るのが一番手っ取り早いです。

ちなみに、今回の奈良一人旅は2泊3日で、談山神社に行ったのは2日目の土曜午前。

午後は、バスで戻った桜井駅から一駅で行ける大神神社を参拝→山の辺の道の散策をしました。 

~談山神社の基本情報~

【拝観時間】 8:30~17:00(受付は16:30まで)

【アクセス】 桜井駅南口から談山神社行きバスで約25分

【公式HP】 談山神社HP

 

奈良紅葉は、旅の初日に行った、奈良市郊外円成寺もおすすめです↓

奈良が好き過ぎて、ほかの地方とは別に「奈良」のカテゴリーを設けて、一人旅で見たものをつづっているので、ご参考に⇒カテゴリー「奈良」

 

談山神社行きのバスに乗った桜井駅前にあるパン屋さん「マルツベーカリー」の記事もどうぞ↓

奈良・桜井のマルツベーカリー~奈良一人旅の朝ごはんは昭和レトロなパンで~

それでは。

アラフォー独身女・はんまゆ

コメント

タイトルとURLをコピーしました