国内女一人旅【今の気分別】おすすめスポット~自然編3~

201911円成寺の紅葉。名勝・円成寺庭園を楼門から臨む|奈良一人旅女一人旅

どうも。国内一人旅歴12年のアラフォー独身女、はんまゆです。

【今の気分別】おすすめスポット自然編ラストは、「庭園の緑に癒されたいとき」にぴったりの場所を紹介します。

庭園って、街の喧騒から遮断されて静かだし、美しく整えられた緑に心安らぎます。

庭園にハマったのは、10年以上前、広島への旅でたまたま入った「縮景園」

新聞記者をしていた当時、庭園の静けさと緑の美しさに、仕事に忙殺されていた心身の疲れが癒え、とってもリラックスできました。

以来、「庭園のあるところに住みたい」と、清澄白河(東京都江東区)に住んだり、一人旅の旅先で庭園があると、必ず立ち寄ったりしています。

ーということで、これまで行った中で、特に印象に残っている日本庭園を紹介します!

足立美術館(島根)~日本庭園&日本画にうっとり~

島根県安来市にある足立美術館は、横山大観のコレクションをはじめとした日本画&日本庭園を鑑賞できる美術館。

日本の美を堪能できる、ぜいたくな空間です。

館内からパノラマのように見える庭園自体が、絵画のよう(*^-^*)

足立美術館HP

遠くに見える自然の山々の景色を背景に整えられた借景庭園で、奥行きも感じる庭園。

私が行ったときは、春で新緑の美しさを楽しめましたが、四季折々のお庭を見てみたいです。

 

栗林公園(香川)~文化財の庭園では国内最大!~

私の中では、香川といえば、うどんより「栗林公園」(りつりんこうえん)。

国の特別名勝でもある庭園で、広さは、東京ドーム3.5個分(!)。

ただでさえ広大な大名庭園であるうえ、紫雲山を背景にした借景庭園で、ハンパないスケールの大きさを感じます。

「うどん県ネット」→「栗林公園」ページ

緑の美しさとスケール感に圧倒されます。ぜひ!

 

円成寺(奈良)~重文の楼門を包む紅葉が美しすぎる~

毎年一人旅をする奈良からは、昨秋、紅葉をめあてに行った円成寺(えんじょうじ)の庭園を紹介します。

201911円成寺の紅葉。入口で2|奈良一人旅

池越しに見える重要文化財の楼門を背景に、紅葉に包まれたこの景色を見たとき、その場で泣きたくなるほど美しかったです↓

201911円成寺の紅葉。名勝・円成寺庭園を正面から臨む|奈良一人旅

有給休暇を取った11月下旬の金曜夕方に行ったら、私以外、お客さんは2~3人だけ。

しんとした静寂の中、美しく染まる紅葉にみとれ、時のたつのを忘れました。

メジャーなお寺ではないし、奈良駅からのバスの本数も少ないのですが、運慶作の国宝「大日如来坐像」もあり、紅葉シーズンには必見のお寺です!

ブログ記事→奈良の紅葉穴場スポット・円成寺の庭園は必見!|奈良一人旅紅葉編

円成寺HP

 

静寂さと趣のある庭園・玉川寺(山形)

山形県鶴岡市の玉川寺(ぎょくせんじ)は、小ぢんまりとした庭園はありますが、名勝庭園の一つ。

観光客も少なく、静かな中でめでる庭園の緑に癒されました。

山門へとつづく入口からして、イイ予感しかしない(^-^)

玉川寺の入口

 

別のお部屋から見た玉川寺の庭園

ブログ記事はこちら→山形・鶴岡の玉川寺~国指定名勝の美しい庭園|山形旅行3

玉川寺HP

 

~おまけ情報~

山形の鶴岡といえば、“世界最大のクラゲ水族館”と言われる「鶴岡市水族館」。

ほわほわ漂うクラゲを見ていると、身も心もほぐれます(*^-^*)

ブログ記事→山形のクラゲ水族館「鶴岡市立加茂水族館」の癒し力が凄すぎ|山形旅行1

 

国内女一人旅おすすめ旅行先「自然編」しめくくり

ステキな庭園はほかにもありますが、キリがないのでこの辺で。

3回にわけて書いてきた、国内女一人旅のおすすめスポット「自然編」は、今回でおわり。

自然の緑は、心と体の疲れを癒して、浄化してくれます。

旅に出られない間は、近場でできる森林浴もおすすめ。

緑の多い公園に行って、木に触れたり、舗道でなく、土の上をてくてく歩いたりするだけでも、ちょっと気分良くなりますよ(^-^)

 

次回は、「心のデトックスをしたいとき」編です。

では~

はんまゆ

 

~関連記事~

国内一人旅【今の気分別】おすすめスポット~自然編~

国内一人旅【今の気分別】おすすめスポット~自然編2~

コメント

タイトルとURLをコピーしました