喜連川温泉名物「温泉パン」の生クリームあんぱん~喜連川温泉日帰り旅3~

201905日本三大美肌の湯、喜連川温泉。温泉パン道の駅きつれがわ店女一人旅

こんにちは。アラフォー独身女のはんまゆです。

ゴールデンウィークに日帰り旅をした喜連川温泉(栃木県さくら市)の記事3本目は、名物「温泉パン」編!

今回の一人旅で一番の目的は、「日本三大美肌の湯」の一つ、喜連川温泉にたっぷりつかることでしたが、

やはり、地元グルメはしっかり押さえておきたいところ。

「温泉パン」は、前回の記事(道の駅きつれがわ編~日本三大美肌の湯、喜連川温泉日帰り一人旅2~)でも触れましたが、

地元のパン屋さんの創業者が、温泉が湧いたことを記念して名付けたというパン。

温泉水を使っている、というわけではありません(^-^;

喜連川温泉名物「温泉パン」を買う

買ったのは、道の駅きつれがわ内の店舗。

201905日本三大美肌の湯、喜連川温泉。温泉パン道の駅きつれがわ店

店頭には、プレーンな「元祖」から、くるみにレーズン、メープルキャラメルやごまなど、10種類以上の「温泉パン」がズラリ。

201905喜連川温泉名物「温泉パン」。10種類以上がズラッと。

レトロな字体のロゴが印象的↑

包装されたものだけでなく、

「生クリームあんぱん」やボリューム満点の「焼きそばパン」、玉子サラダをぎっしりはさんだ「たまごパン」など、ここで焼いているパンも。

ハンパないボリュームの惣菜系パンがめちゃめちゃ美味しそうだったのですが、最近、体重が増加傾向にあったので、泣く泣くあきらめました…。

食欲そそる「焼きそばパン」や「たまごパン」は、店内では撮れなかったので、こちらからどうぞ⇒「温泉パン」HPの商品一覧ページ

 

粒あんみっちり!生クリームあんぱん

私が買ったのは、「SmaSTATION‼」でも紹介されたという、一番人気の「生クリームあんぱん」(税込み185円)と、「温泉パン アーモンドキャラメル」(170円)。

201905日本三大美肌の湯、喜連川温泉名物「温泉パン」の生クリームあんぱんとアーモンドキャラメル味

ここのパンの特徴は、生地がみっちりしていて、どーんと重量感があること。

一番人気の生クリームあんぱんは、半分に割ると、すき間なく生クリームと粒あんが。

201905喜連川温泉名物「温泉パン」の生クリームあんぱん。

つぶ感がしっかり残っているあんこは、甘さ控えめなので、生クリームとの組み合わせもちょうどいい感じ。

201905喜連川温泉名物「温泉パン」の生クリームあんぱんさらにアップ (2)

粒あん派なので、たっぷり入っているのが嬉しい(*^-^*)

 

もう一つ買ったのは、「温泉パン」のアーモンドキャラメル味。

201905喜連川温泉名物「温泉パン」のアーモンドキャラメル.

みっちり詰まった生地が印象的なパン。甘すぎないキャラメル風味です。

裏面のカロリー表示「392kcal」を見て、ちょっとブルーになります。

「温泉パン」はすごく期待していたのですが、正直、名物というほどでは…。

カロリー高くても、美味しければ納得いくんですけどね。

生クリームあんぱんは美味しかったです!

今度もし食べる機会あれば、お店で見た「焼きそばパン」や「ナポリタンパン」といったお惣菜系パンを食べてみたいです。

~「温泉パン 道の駅きつれがわ店」の基本情報~

【営業時間】 9:00~18:00

【定休日】  第2・第4月曜日(祝日の場合は翌日)

【住所】   栃木県さくら市喜連川4145-10道の駅きつれがわ新館

【アクセス】 JR氏家駅から観光温泉バス(無料。※月曜運休)で35分。道の駅下車
       あるいは、同駅から氏家・喜連川・馬頭線バスで15分。「日野町」下車徒歩5分

【HP】  「温泉パン」公式サイトの店舗情報ページ

 

日本三大美肌の湯・喜連川温泉日帰り一人旅しめくくり

3回にわたって書いた喜連川温泉日帰り一人旅。

関東在住で、「泊りがけでなく、かるく日帰りで温泉行きたいなぁ」という方におすすめです。

 

「日本三大美肌の湯」に入ったのは、佐賀の嬉野温泉につづき、二つめ。

残るは、島根の斐乃上温泉だけとなりました。

・・・島根って新幹線通ってないから、めちゃめちゃ時間かかるんだよなぁ。

去年、出雲をふくめ、3泊4日一人旅をしたとき、斐乃上温泉も組み込もうとしましたが、アクセスが不便で時間かかるから見送りました。

でも、残る一つとなると、「完全制覇」必ずしたいです♨

ここまでアラフォー独身女のブログ「ときめき充電記」を読んでいただき、ありがとうございました!

はんまゆ

 

★喜連川温泉日帰り一人旅の記事★

日本三大美肌の湯・喜連川温泉(栃木)に日帰りひとり旅1~もとゆ編~

道の駅きつれがわ編~日本三大美肌の湯、喜連川温泉日帰り一人旅2~

コメント

タイトルとURLをコピーしました