京橋千疋屋京橋本店で「桃のパフェ」を堪能する~2022年桃ネタ①~

2022京橋千疋屋京橋本店の桃パフェを上からカフェ

どうも。桃に目がない45才独身女・はんまゆです。

2022年7月初め、「京橋千疋屋」京橋本店で食べた「桃のパフェ」を紹介します。

夏は暑さと強い紫外線にウンザリして、全てに対してやる気が失せるので、毎年一度は景気づけに大好きな桃のパフェを食べます。

 

今回食べた「京橋千疋屋」の「桃のパフェ」は2,860円(税込み)。

なかなかの値段ですが、勤務先で人間不信になるような、怒りと悲しさで心がズタズタになったできごとがあり、

「値段なんてどうだっていい。桃でも食べないとやってらんない(-_-メ)」

と勢いで食べてきました。

 

怒りも癒える桃のパフェをさっそくどうぞ↓

「京橋千疋屋」京橋本店で桃パフェにくぎ付け

有給休暇を取った7月初めの平日ランチ時。

通りがかった「京橋千疋屋」京橋本店で、桃パフェのポスターを発見!

2022京橋千疋屋京橋本店の外観

 

こんな桃のポスター見たら、素通りできるわけがない。

2022京橋千疋屋京橋本店・桃のパフェのポスター

「桃のサンドイッチ」や「桃のワッフル」も美味しそうですが、桃のパフェで決まり!

 

京橋千疋屋の「桃のパフェ」

京橋本店1階のカフェは、平日だからかお客さんは2組しかいなくて静か。

注文後、15分程で「桃のパフェ」がテーブルに!

2022京橋千疋屋京橋本店の桃パフェ

 

桃がみずみずしくてツヤツヤしています。

2022京橋千疋屋京橋本店の桃パフェを上から

 

さっそくひと口。

2022京橋千疋屋京橋本店・桃パフェをひと口

最高に熟れていて、とってもジューシー(*^-^*)

生クリームやバニラアイスと一緒に食べると、ほんとうっとり。

やっぱり桃を食べた時の幸福感って、ハンパない。

会社の人間関係で、ズタボロだった心の傷も癒えるようでした。

 

おまけ情報~期間限定白桃ワッフル~

「京橋千疋屋」京橋本店では、箱入りの気になる桃スイーツを見つけました。

2022京橋千疋屋京橋本店の白桃ワッフル

「生地に国産白桃の果汁を練り込んだ」という「白桃ワッフル」(5個入り1,620円/3個入り1,080円)。

桃のパフェで満腹になったので買いませんでしたが、期間限定なので夏の間にいちど食べてみたいです。

となりの緑のワッフルは「メロンワッフル」。

両方、オンラインショップでも販売しています▶京橋千疋屋オンラインショップ「限定商品」

 

店内には静岡県産マスクメロンのメニューもありました。

2022京橋千疋屋京橋本店・静岡県産マスクメロンメニュー

 

しめくくり

「京橋千疋屋」の桃のメニューは、京橋本店のほか、大丸東京3階や小田急新宿本館6 階、池袋東武6階などでも展開しています。

「京橋千疋屋」公式サイト→桃のメニュー

 

京橋本店は2022年7月時点で、営業時間や休業日が通常と異なっているようなので、こちらでご確認ください。

「京橋千疋屋」公式サイト→店舗のご案内→京橋本店ページ

 

次回の桃ネタ第2弾はこちらです▶東京ドームホテルで桃とパッションフルーツのアフタヌーンティー~2022年桃ネタ②~

昨年以前に食べた桃スイーツの記事リンクを下にまとめましたので、そちらもご参考にどうぞ。

45才独身女・はんまゆ

 

★都内で食べた桃スイーツ&桃のジャムパン(2021年以前)★

浅草・フルーツパーラーゴトーの「山梨産の桃のパフェ」~上品&上質なパフェ~
VoiVoi三軒茶屋の桃のパンケーキ。完熟桃スイーツを堪能!|桃ニュース1
「銀座 月と花〜大人のジャムパン専門店〜」〜毎日完売!ジャムがあふれるパン〜

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました