銀座トリコロール本店でひとりカフェ~静かな老舗カフェでのんびり~

202009銀座トリコロール本店の外観カフェ

どうも。静かなカフェが好きな、アラフォー独身女のはんまゆです。

先日お茶した、銀座の老舗カフェ「トリコロール本店」を紹介します。

入店後、注文したドリンクも来ていないうちに、自分のスマホ内の「お気に入りのお店リスト」に加えたくらいの雰囲気の良さ(*^-^*)

 

★創業約80年。歴史と趣を感じるインテリア
★BGMがごく控えめに流れる静かさ。ゆったり落ち着ける空間

★美味しそうに注がれるアイスカフェ・オ・レ

 

店内がおしゃれでも、美味しいスイーツがあるカフェでも、BGMがうるさかったり、騒がしい客がいたりすると、心底げんなりします(-_-)

「トリコロール本店」は、1936年創業の老舗らしく、大人向けのカフェ。

静かなカフェや老舗の喫茶店が好きな方におススメです!

 

銀座トリコロール本店へ

有給休暇を取った平日の午前11時半ごろに行った銀座トリコロール本店。

202009銀座トリコロール本店の外観

レンガ造りの趣きある外観

 

回転扉を開けて、2階へ。

202009銀座トリコロール本店。落ち着いた内観

天窓から光が降りそそぐ店内

暖炉に、レンガ造りの壁、深みあるワインレッドのイスー。

歴史ある喫茶店らしいインテリアで、落ち着きます。

 

店内は、クラシックがかすかな音量で流れていてとても静か。

良質なお店って、大概、音にもきちんと気を配って、BGMの音量をちゃんと控えめにしてくれます。

202009銀座トリコロール本店のマスクケース

ロゴ入りシールが貼られたマスクケース

 

2階は私だけでしたが、正午近くになるとお客さんがゾロゾロ。

13時頃には、ほぼ満席に。

 

飲み物は、公式サイトで見て美味しそうだったアイスカフェ・オ・レ(税抜1,045円)にしました。

他のメニューはこちら(トリコロール本店公式サイトのメニューページ)

自家製アップルパイやエクレア、自社工房で焼いたパンで作ったサンドイッチは、次回以降、ぜひぜひ食べてみたいです(*^-^*)

 

老舗カフェのアイスカフェオレを飲みながらぽーっとする

注文したアイスカフェ・オ・レは、コーヒーとミルクをこんな風に注いでもらいます。

202009銀座トリコロール本店。注がれるアイスカフェオレ

↑こんな風に注がれたら美味しいに決まってる(^-^)

コーヒーの適度な苦みが心地よいアイスカフェ・オ・レ。

 

銀座にいることを忘れるような静かな空間で、時間を気にせず、丁寧に淹れられたカフェオレを飲んで、ぽ~っとする。

ここちよくって、

「なんだかいい時間を過ごしているなぁ」

って、ゆったりくつろげました。

202009銀座トリコロール本店。窓辺でのんびりアイスカフェオレ

 

アイスカフェオレ一杯1,000円超えって高いと思われるかもしれません。

でも、銀座のど真ん中という立地で、この雰囲気が味わえるならお金を払う価値は十分あります。

一人で静かにゆったりくつろぎたいときに、おすすめです。

私は100%再訪するだろうなぁ(^-^)

 

★トリコロール本店の基本情報★
【営業時間】 月〜金 8時〜L.O20時/土日祝8時~L.O21:00
【支店】   札幌三越や仙台三越、名古屋松坂屋、都内では玉川高島屋SCにも。
【アクセス】 銀座駅A3出口から徒歩3分(食べログ
【公式サイト】 銀座トリコロールHP

 

ブログでも何度か書いていますが、BGMの音量を極力控えめにして、静かさに気を配っているお店は大概、料理も繊細で良質です。

大人が一人で静かにくつろげるカフェやレストランが、もっともっと増えますように(*^-^*)

では。

アラフォー独身女・はんまゆ

 

★関連記事~銀座のおすすめカフェ&スイーツ★

銀座珈琲店でパンケーキ~夜ひとりで落ち着けるおすすめカフェ~
ジェラート専門店「リビスコ」銀座店のオブセ牛乳&ピスタチオの絶品ジェラート!
台湾カステラ専門店「台楽蛋糕(タイラクタンガオ)」東急プラザ銀座店~幸福感広がるスイーツ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました