東銀座の中華料理屋「萬福」のポークライスと焼餃子で、がっつり一人夜ごはん

202110東銀座の中華料理屋さん「萬福」のポークライスと焼餃子。レストラン

こんにちは、45才独身女のはんまゆです。

東銀座でひとり夜ご飯に行った老舗中華料理屋さん「萬福」(まんぷく)が、なかなか美味しかったので紹介します!

 

■昭和4年から営業!時代を感じる雰囲気&メニュー
■懐かしさを感じる中華料理の味わい
■男性客多いけど、カウンターあり&おひとりさま多く、女一人の夜ご飯でもアリ
■がっつり食べたいときに、特におすすめ

 

「萬福」は、私のスマホの「いつか行きたいお店リスト」に入っていたお店。

雑誌で見た「ポークライス」と、レトロな雰囲気の店内写真にひかれて、リストにメモしていました。

今回食べた「ポークライス」と「焼餃子」は、男の人でもしっかり満足するようなボリューム感でしたが、懐かしさを感じる味と旨さに、難なく完食(^_^)

がっつり食べたいとき、ひとり夜ご飯したいときに、ぜひ!

一人夜ごはんを食べに「萬福」へ

東銀座の「萬福」は、銀座から向かう場合、松屋銀座北側の「銀座マロニエ通り」を東進するとたどり着きます。

到着は、平日20時前。

202110東銀座の中華料理屋さん「萬福」

店内をのぞくと、カウンターに2~3人、テーブル席に4人組がいて、全員男性。

…男の人ばかりだと入りにくいけど、コロナのおかげで、カウンター1座席ごとについたてあると、なんとなく女一人でも入りやすく思えて店内へ。

 

どこか懐かしく、ほっとするような雰囲気。

202110東銀座の中華料理屋さん「萬福」の内観

さっと来てさっと食べて帰るようなサラリーマン男性一人客が、コンスタントに入店していました。

逆に、誰が入っても互いに気にも止められないので、女一人の夜ごはんでも大丈夫です。

 

カウンターに着席し、メニューを眺めます。

202110東銀座の中華料理屋さん「萬福」の麺類、餃子類、ごはん類メニュー

中華そば(税抜き700円)やチャシュウメン(1,030円)などの麺類に、炒飯(880円)などの御飯類、焼餃子(6個・690円)、レバーにら炒め(900円)ー。

 

裏面は、一品料理のつづき。

202110東銀座の中華料理屋さん「萬福」の一品料理と飲み物メニュー

エビチリ(小950円、大1,450円)や、鶏とカシューナッツの炒め(小950円、大1,350円)などなど、中華の定番メニューがズラリ。

以前から気になっていた「ポークライス」(880円)に、焼餃子を加えて注文!

 

「萬福」の焼餃子

焼餃子とポークライスでうまった、カウンターのテーブル。

202110東銀座の中華料理屋さん「萬福」で、ポークライスと焼餃子

「がっつり男メシ」です。

 

まずは餃子から。丸みある、ふっくらした餃子でボリューミー。

202110東銀座の中華料理屋さん「萬福」の焼餃子

 

1個取ってみる。

202110東銀座の中華料理屋さん「萬福」の焼餃子をひと口

空腹の勢いのままバクっとかぶりついたら、肉汁がブシャーっと出てきてうろたえたほど。

焼き餃子というより、ほぼ揚げ餃子で生地はやや厚め。

ジューシーで肉感しっかりあって、イケる!

肉の旨みあるから、醤油は使わず、お酢とか酢と胡椒で食べて満ち足りました。

 

萬福ならではのメニュー「ポークライス」

「ポークライス」は、カウンターの前のガラス戸があいて、目の前に。

202110東銀座の中華料理屋さん「萬福」。目の前に来たポークライス

刻んだチャーシューと玉ねぎ、なると?が入ったケチャップ風味の焼きめし。

 

餃子との2ショットを見たとき、食べきれなさそうと思ったボリューム感。

でも、昔どこかで食べたような懐かしさと、チャーシューの旨みを感じるごはんにスプーンが止まらない!

202110東銀座の中華料理屋さん「萬福」のポークライス

結局、一粒も残さず完食。

ふだん、「夜は炭水化物は控えめに」などと一応気を使っているけど、たまには空腹感にまかせて、がっつり食べるのもいいなぁと満ち足りました。

来慣れている風なサラリーマン一人客が多いのも納得の味&ボリュームでした(*^-^*)

 

萬福しめくくり

大正時代に始めたラーメン屋さんから、東銀座でお店を構えた「萬福」。

20時ちょうどに鳴った壁時計の音が、昔、おばあちゃんちにあったような時計の音で、一瞬タイムスリップしたような感覚になりました。

202110東銀座の中華料理屋さん「萬福」の内観2

 

帰りは腹ごなしに、三越前駅まで30分超ウォーキングして帰ったほど、満腹になりました。

昔懐かしい雰囲気と、時代を感じるメニューと味。

ぜひ一度お試しください!

私は、次回、「大正時代屋台で創業して以来変わらぬ味」と書かれた中華そばを食べてみたいです(*^-^*)

 

~「銀座 萬福」の基本情報~
【営業時間】 
平日11時~15時半(L.O.15時)、17時~23時(L.O.22時半)、土曜11~15時半(L.O.15時)、17時~22時
【定休日】  日曜、祝日の月曜
【アクセス】 日比谷線・都営浅草線「東銀座」駅A7番出口から徒歩2分、銀座線・日比谷線・丸の内線「銀座」駅A13出口から徒歩6分
【Webサイト】公式サイトがないようなので、食べログを。

では!

45才独身女・はんまゆ

 

★銀座で一人夜ごはん★

銀座の「インド料理 グルガオン」〜とろけるチーズクルチャと人生一美味しいバターチキンカレー~

コメント

タイトルとURLをコピーしました