東急世田谷線の「幸福の招き猫電車」に乗って豪徳寺へ

関東、甲信越

どうも。アラフォー独身女のはんまゆです。

突然ですが、東急世田谷線猫電車が走っているのをご存知ですか?

気晴らしのプチ一人旅で豪徳寺に向かう時に、初めて乗った東急世田谷線で遭遇した「幸福の招き猫電車」

列車の外側に猫をデザインしただけでなく、つり革にも猫床にも猫の足あと、と凝っているのが可愛くて。

猫より犬好きなのに、見たらテンション上がって、列車内の写真まで撮ってきたので、さくっとご紹介します。

世田谷線の「幸福の招き猫電車」で豪徳寺へ

世田谷線(三軒茶屋~下高井戸)に乗るのは、生まれて初めて。

始発の「三軒茶屋」駅で、ちょうど走り去る猫電車を見て、「帰りは絶対あれに乗ろう」と思って。

目的地の豪徳寺の最寄り駅「宮の坂」駅で、猫電車を待つため、数本電車をやり過ごすこと数本。ようやく来ました!

★202004東急世田谷線「宮の下」駅に近づく猫電車

 

ホームに着いた猫電車

202004東急世田谷線「宮の坂」駅に到着した猫電車

 

側面にも。ふつうのじゃなくて、招き猫です。

202004東急世田谷線「宮の坂」駅に到着した猫電車の側面.

 

この時点で、「猫電車撮れた~!」と一人テンション上がっていたのですが、乗ってみたら、中も猫づくし

つり革も

202004東急世田谷線の猫電車。車内のつり革も招き猫

 

床にも猫の足あと。可愛くて、なごみます(*^-^*)

202004東急世田谷線の猫電車。床には猫の足あとが点々と

乗客がいるときに車内を撮るわけにもいかないので、終点の「三軒茶屋」駅降り際、車掌さんにOKいただいて、撮らせてもらいました。快諾してくださって感謝です_(._.)_

 

もともと、犬好きの私ですら、こんなに嬉しくなったのですから、猫好きの人には、特におすすめです。

招き猫だから、乗ったらイイことありそうな気がするし(*^-^*)

東急世田谷線「幸福の招き猫電車」の時刻表ページ

 

世田谷線に招き猫電車が走るワケ

なぜ、世田谷線猫電車かというと、今回私が行った、世田谷線沿線にある豪徳寺に、招き猫の発祥の地という説があり、世田谷線運航50周年の企画として、2019年5月から運航しているのだとのこと。

東急世田谷線50周年特設サイトの「幸福の招き猫電車」ページ

添付ファイルの詳細 ★202004東急世田谷線「三軒茶屋」駅に到着した猫電車

ちなみに、豪徳寺は、以前、キャリアコンサルタントの資格取得の勉強をしていた時、知人からもらったお守りを、合格のお礼参りを兼ねて、納めに行こうと初めて訪れましたが、「都内にこんなに雰囲気のいいお寺があったのか」と感心したほど素敵でしたので、また今度ご紹介します。

 

おまけ:豪徳寺近くの宮の坂駅&山下駅近くの花壇が美しい

おまけ情報ですが、豪徳寺の徒歩圏にある、世田谷線「宮の坂」駅と「山下」駅の近くは、花々の美しさが印象的でした。

「宮の坂」駅そばの花壇。「豪徳寺二丁目会花壇」とあったので、地域の方々が整備しているのかと。

202004東急世田谷線「宮の坂」駅近くの花壇

 

小田急線「豪徳寺」駅への乗換駅、世田谷線「山下」駅近く。

202004東急世田谷線「山下」駅近くの花壇

新型コロナの影響で、恐怖や不安のムードが世の中に蔓延していて、辟易していましたが、季節の花々に心洗われました。

お花の手入れは大変だと思いますが、春らしい色とりどりの花々に、心が潤いました(^-^)

猫電車豪徳寺、コロナうつ防止のお出かけに、都内プチ日帰り旅におすすめです。

では。

はんまゆ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました