埴輪まんじゅう~橿原神宮近くで買った奈良のかわいいおやつ~

202111橿原神宮前・大和名物の「埴輪まんじゅう」のひとつ奈良

どうも。奈良一人旅歴12年の45才独身女・はんまゆです。

2021年11月の奈良一人旅連載第7回は、奈良土産にもおすすめの「埴輪まんじゅう」をさくっと紹介します。

 

★埴輪のデザインが奈良らしい&かわいらしい
★製造開始は1940年。長年親しまれている奈良のおやつ

★生地や味わいは、いわゆる”人形焼”
★日持ちは約1か月⇒奈良土産にぴったり

 

埴輪まんじゅうは、橿原や飛鳥周辺を旅するとよく見かける奈良土産。

ばら売りもしているので、旅の途中、小腹がすくとおやつに食べます。

今回は橿原神宮の参拝後、東京に帰る前のおやつにしました(*^-^*)

埴輪まんじゅうを買う

橿原神宮から帰る途中、駅までの通りを歩いていたら、

202111奈良・橿原神宮前のイチョウ並木

 

「埴輪まんじゅう」ののぼり旗が4~5本立つ一角が。

202111橿原神宮前・大和名物の「埴輪まんじゅう」ののぼり旗

埴輪まんじゅうは今まで何度も食べたことありますが、こんなに強調されたら、食べたくなってきてしまいます(^-^)

 

埴輪まんじゅうの売店がありました。

202111橿原神宮前・大和名物の「埴輪まんじゅう」売店

売店は閉まっていて、となりの橿原オークホテルで販売中、と案内があったのでホテルで買いました。

というか、このホテルで作られているのを初めて知りました。

 

埴輪まんじゅうってこんな感じ

橿原オークホテル前の埴輪まんじゅうの看板。

202111橿原神宮前・大和名物の「埴輪まんじゅう」の看板

こしあんとカスタードクリーム、あと確か白あんがあった気がします。

ホテル内には、箱入りの詰め合わせから、2個ずつパックされたものまで、色々な個数で販売されていました。

 

私はクリームの2個入りを購入。(2個 税込み195円)

1個目の鈴型は、ブログのことなど考えずに即食べて写真撮っていないので、2個目の埴輪を。

202111橿原神宮前・大和名物の「埴輪まんじゅう」のひとつ

 

カスタードクリームが入った、優しい味わいのカステラ生地。

ほっとする、素朴な味わいのおやつです。

この素朴さと、甘さの控えめさもまた奈良らしいなぁと感じます(*^-^*)

 

「埴輪まんじゅう」しめくくり

埴輪の形も、包装に「大和名物」と書かれている点も、奈良土産にぴったりの「埴輪まんじゅう」。

奈良の旅で見かけたら、ぜひ食べてみてください!

「埴輪まんじゅう」の詳細は↓

▶橿原オークホテル公式サイト「埴輪まんじゅう」ページ

 

奈良にハマって12年。

人にあげて喜ばれた奈良土産は、下にブログ記事のリンクを貼っておきましたので、ご参考にどうぞ。

 

2021年11月の奈良一人旅連載。

次もスイーツネタで、大和郡山の名物和菓子を紹介します!

では。

45才独身女・はんまゆ

 

★自分で食べても美味しかったおすすめ奈良土産★

「柿の専門」の柿もなか。【本当に喜ばれた奈良土産1】
鹿野ー奈良食材へのこだわりバームクーヘン!【本当に喜ばれた奈良土産2】
奈良の柿巻き「柿えくぼ」(錦の里 清流庵)~最高に上品な柿スイーツ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました