テレワークが最高すぎる~メリット④ ひと月半で2kg痩せた~

202005清澄白河・九吾郎ワインテーブルで冷たいシャンパンと前菜3種盛り合わせその他

こんにちは。テレワークが合いすぎて、もはや元に戻れる気がしない、アラフォー独身女のはんまゆです。

在宅勤務のメリットの連載4回目は、一か月半で2kg痩せたこと。

ダイエットを頑張ったわけではなく、テレワークに伴うストレス減少による食事量の減少&食生活の変化で、ムリなく減らせた形です。

 

■テレワーク生活による、ストレス&運動量の減少に比例して、食べる量が減った
■外食生活⇒自炊生活へ。平日ほぼ毎日自炊&野菜・大豆製品たっぷり摂取
■おやつが激減=平日にコンビニスイーツを買う回数が、平均週3日→ゼロ

―なんでもそうですが、ムリしたり義務感でやったりすることって、必ず反動が来ます。

テレワークで生活スタイルなどが変化したことで、ストレスなく減量できたので、ご参考になれば幸いです(^-^)

 

テレワーク生活でストレス減少→食べる量も減少

テレワークになってから、以前より少ない食事量で満足できるようになりました。

ストレス&日中の運動量の激減に連動して、体が食べ物を過剰に欲しなくなったおかげです。

 

ほぼ毎日自炊するようになったことも影響しています。

 

以前は、昼も夜もほとんど外食でした。

飲食店のランチは大概、おなかすかせたサラリーマン向けに、量が多め&カロリー高めなものが多いです。

「残したらもったいない」と思ったり、満腹になっても、誘惑に負けて完食したりして、外食だと食べ過ぎになりがち。

202105「肉のヤマキ商店」大手町One店の「やみつき牛カルビ焼肉定食」

「肉のヤマキ商店」の「やみつき牛カルビ焼肉定食」

 

テレワーク中のランチは、食べきれる量でさっと作るか、残りを翌日のランチに回すなどして、食べ過ぎもなくなりました。

「もっと食べたい」と思えるほどの料理を作れない、というスキルの乏しさもあるかもしれませんが(-_-)

 

外食生活⇒平日ほぼ毎日自炊&野菜・大豆製品たっぷり

テレワーク生活に入って食が細くなったこともあって、野菜や、豆腐・厚揚げ・納豆といった大豆製品を中心にとるようになったのも、減量につながった一因です。

今まで外食ばかりで料理スキルがないので、クックパッドなどを参考に、

①つくれぽが多い
②簡単に作れる
③使用食材が多くない
④美味しそう

ーという4点にはまるレシピを選んで、食事を作っています。

 

一時期、豆腐&厚揚げ料理の手軽さにハマって、色んな料理を試していました。

豆腐&厚揚げブームの後は、小松菜、その次はニラ、新玉ねぎ…と、自分の中で、色々な野菜ブームが到来。

ブームのきっかけは、スーパーの安売りですが、色々なレシピを試すうちに、野菜が好きになって、野菜中心のメニューでも体が満足するようになりました。

202005「おなかすいた笹塚店」で買った国産&新鮮&激安の野菜たち

 

また、テレワークで精神的にも時間的にも、自分の心を見つめるゆとりができてからは、スーパーや家で食べ物に手が伸びそうになったときに、

「今、本当にそれ、食べたい?」

と心と体に問いかけるようになったことも、地味に効いているかと。

 

小さな習慣ですが、やり始めてから、食後に「また食べ過ぎた」と罪悪感にかられるような食事の仕方をしなくなりました。

 

おやつが激減

減量の最大要因だと思うのは、おやつの激減です。

 

勤務先は、同じビル内にコンビニがあります。

昼食のエネルギーが切れ始める夕方になると、無性に甘いものが食べたくなって、週2~3回はコンビニスイーツを買うことが常態化していました。

 

過去数年の家計簿を振り返ると、ひどいときは週4。

振り返ると、スイーツの購入頻度と、仕事の忙しさ&ストレスの多さは連動しています。

テレワークによって、仕事しているフリをしているだけの社員とか、不快な人を見ずに仕事できるなど、ストレスが軽減したら、甘いものを食べたいという気持ちが薄れてきました。

 

ちなみに、自宅では、お菓子を常備していません。

体が欲していなくても、目の前にあったらムダに食べてしまうので。

甘いものを食べるのは、週末、気晴らしに外に出かけた時ぐらいになりました。

 

テレワークで減量編 しめくくり

減量といえば運動ですが、週1~2回のウォーキング程度なので、今回の減量にはさほどつながっていないんじゃないかと。

テレワークで、昼間あまりに動かなすぎるので、朝刊と夕刊をマンション1階に取りに行くときは階段使うようにしています。

 

やはり食生活が体重に与える影響はやはり大きいです。

ネットで見ると、テレワークで太ったという人も多いようですね。

家にお菓子やお酒を常備しているのもあるでしょうが、テレワークが合っていないことによるストレスもあるんじゃないでしょうか。

 

いずれにしても、私にとってはテレワークが快適なので、引き続きムダな脂肪を、ムリなくそぎ落としていこうと思います。

次回は、テレワークのメリット連載最終回「会社と距離を置ける→メンタルの安定」です。

 

では(^^)/

アラフォー独身女・はんまゆ

 

★テレワークで良かったこと連載★

テレワークが最高すぎる~在宅勤務のメリット① 仕事の集中度UP~
テレワークが最高すぎる~メリット② 通勤&朝の準備時間の削減~
テレワークが最高すぎる~メリット③食費が半減!~

コメント

タイトルとURLをコピーしました