コレド室町の「肉割烹 KINTAN(キンタン、金舌)」で肉づくしの休日ランチ!

レストラン

どうも。アラフォー独身女のはんまゆです。

先日、コレド室町1(三越前駅直結)の「肉割烹 KINTAN」で休日ランチしてきました。

牛肉寿司牛丼ステーキメンチカツ―と肉づくし!

イチゴがどっさり入ったサワーで昼酒も楽しんで、最高のランチになったので、ぜひ紹介したくて。

仕事で心が折れることが重なっていましたが、へこんだときは美味しいものを食べるに限ります。

肉好きな方&休日にちょっといいランチができるお店を探している方はぜひご参考に!

「肉割烹 KINTAN コレド室町」へ

休日ランチの約束をしていた先輩が予約してくれた「肉割烹 KINTAN コレド室町」

名物の牛肉寿司をはじめ、お肉がメインの和食が食べられるお店ということで、ワクワクしながらお店へ。

★「肉割烹 KINTAN コレド室町」外観.

12月で寒かったのですが、「コレド室町」は、銀座線・半蔵門線の三越前駅JR新日本橋駅からも直結で行けて、アクセスが便利。

 

黒毛和牛メンチカツ牛タンさがりステーキなどがセットになった「KINTAN御膳」(1,480円)をはじめ、牛肉寿司すき焼きなど、肉づくしのメニューでテンション上がります(*^-^*)

メニューはこちらをご参考に⇒食べログのランチメニューページ

どれも美味しそうで、メニューを迷っていると、目の前にこんな光景が。

「肉割烹-KINTAN-コレド室町」。カウンターから見えた牛肉寿司

いい眺め~(^-^) カウンター席の端で、ラッキーでした。

 

「やっぱり肉寿司は必須だな」

と、牛肉寿司、さがりのステーキ、メンチカツ、牛丼サラダお味噌汁がついた「牛肉寿司スペシャルセット」(1980円)に決定。

「さがり」って、ハラミと同じ牛の横隔膜で、ハラミより取れる量が少ない部位だそう。

合わせて、「生イチゴサワー」(780円)も注文。

休日の昼酒って、ほんと最高です(*^-^*)

 

牛肉寿司、牛丼、ステーキ…赤身のお肉を満喫!

「肉割烹 KINTAN コレド室町」で注文した休日の「牛肉寿司スペシャルセット」

まず運ばれてきたサラダお味噌汁。別で頼んだ生イチゴサワー

「肉割烹-KINTAN-コレド室町」のサラダ、肉寿司と生いちごサワー

このサワーイチゴがどっさり入っていて、フレッシュなイチゴの甘酸っぱさがとっても美味!見た目も味も可愛らしいお酒です(*^-^*)

 

ちなみに、ランチでは、ごはんサラダお味噌汁はおかわり自由です。

かなり満腹になるので、おかわりは不要でしたが、男性には喜ばれるかと。

 

つづいて、お肉料理が一品ずつ運ばれてきます。そろうとこんな感じ。

「肉割烹-KINTAN-コレド室町」のランチ

日ごろ、テンション低めですが、さすがにこの眺めはテンション上がります(*^-^*)

牛肉寿司は、右からハラミ、赤身、大トロ

「肉割烹-KINTAN-コレド室町」の肉寿司

甘めのたれが適度に染み込んだ牛丼

「肉割烹-KINTAN-コレド室町」の牛丼

メンチカツと、「さがり」のステーキ

「肉割烹-KINTAN-コレド室町」で食べたメンチカツとさがりステーキ

メンチカツは脂っぽさがなく、肉肉しさがぎゅっとつまっていて、二切れでも満足感を感じるカツ。

さがりのステーキは、赤身肉の「肉」らしい旨みを味わえて美味しかったー。

生をはじめ、焼いたり、揚げたり、煮たりと、いろいろな調理法で美味しいお肉を堪能できて、めちゃめちゃおなかいっぱいになりました(^-^)

 

「肉割烹 KINTAN コレド室町」しめくくり

初めて行った「肉割烹 KINTAN コレド室町」

食べログで、ディナーの口コミの予算分布見たら、一番多かったのは8,000円~14,999円。ランチの方が手軽に楽しめるかと。

コレド室町は1~3と、隣りにできた室町テラスがありますが、休日の人出がさほど多くない大人の街なので、おすすめです。

~「肉割烹 KINTAN コレド室町」の基本情報~

【営業時間】 ランチ 11:30~14:30(L.O14:00)

ディナー 月曜 17:30~21:45(LO21:00)、火~土 17:30~22:45(LO22:00)、日・祝 17:00~21:45(LO21:00)

【場所】   東京都中央区日本橋室町2丁目2-1コレド室町1 ・3階

【アクセス】 東京メトロ「三越前」駅A6出口直結/JR新日本橋駅 直結

【HP】   コレド室町HP内のページ 食べログ

アラフォー独身女が、心にささったものだけを紹介するブログ「ときめき充電記」では、都内のレストランを色々紹介しています。

飲み会や食事会のお店選びに、参考になれば嬉しいです

ブログ内の「レストラン」ページ

それでは~

はんまゆ

コメント

タイトルとURLをコピーしました