佐賀への一人旅で、嬉野温泉のとろとろ湯豆腐&嬉野茶スイーツを堪能!

佐賀一人旅・嬉野温泉で買った嬉野茶いろいろ女一人旅

こんにちは。アラフォー独身女の・はんまゆです。

佐賀一人旅の連載2回目は、嬉野温泉の名物・湯豆腐と嬉野茶。

嬉野温泉の調理水の成分でとろとろになる湯豆腐は、嬉野ならでは!

濃厚なお茶の風味が味わえる嬉野茶スイーツも(*^-^*)

嬉野温泉名物「佐嘉平川屋」のとろとろ湯豆腐

佐賀を旅する前までは、

「湯豆腐って出汁に豆腐浮かべてるだけじゃん」

となめていました。

 

ですが、嬉野温泉の「佐嘉平川屋 嬉野店」でランチしたとき、人生で初めて湯豆腐に感激!

雑誌「BRUTUS」で、お取り寄せの豆腐部門でグランプリにもなったことがあるという、絶品湯豆腐です!

 

嬉野温泉の湯豆腐は、温泉水の調理水でことこと煮ているうちに、その成分でお豆腐が溶け出して、とろとろになるのが特徴。

「佐嘉平川屋」では、とろっとろの湯豆腐を、たっぷりの白ゴマとごまだれでいただきました。豆腐だけであんなに満ち足りること、ないと思います。

…このとき、ブログをやる計画なくて、写真撮っていなかったので、HPのリンク貼っておきます→「佐嘉平川屋」公式

至福の味をまた味わうべく、お取り寄せもしてみたいです。

 

宿泊した「旅館大村屋」でも、朝食で湯豆腐をいただくことができました↓

★佐賀一人旅2・嬉野温泉「大村屋」の湯豆腐

ことこと煮え始めたところですが、少しずつお豆腐がとけかけて、湯が白濁し始めています。

 

「旅館大村屋」は、天保元年創業。

老舗の旅館って一人だと泊まれないところも多いので、泊まれて嬉しかったです。

何より夕ごはんも朝ごはんも、部屋食できるのが嬉しい!

一人だと、食堂や大部屋でのごはんって、落ち着かなくて。

 

「旅館大村屋」の夕食は、一品一品、丁寧さとこだわりが感じられて満ち足りたので、お品書きを記念に持ち帰ったくらい。

夕食のメニューには、嬉野茶しゃぶも↓

★佐賀一人旅2・嬉野温泉「大村屋」の嬉野茶しゃぶ

 

温かな接客に、ジャズが流れる中でお酒が楽しめるラウンジー。

★佐賀2・旅館大村屋。お酒が飲めるラウンジ

身も心もくつろげました。

 

パッケージも色々!1897年創業「相川製茶舗」の嬉野茶

嬉野温泉でお土産におすすめなのが嬉野茶。

散策していると、お茶屋さんや嬉野茶スイーツを出すカフェをよく見かけます。

嬉野茶は、全国茶品評会で5年連続日本一になったこともある、良質なお茶です。

 

パッケージが可愛くて、友だちへのお土産で買ったのが、1897年創業の「相川製茶舗」の嬉野茶&嬉野の紅茶。

佐賀一人旅・「相川製茶舗」嬉野茶2点

緑茶だけでなく、うれしの紅茶や「パンにあうお茶」などの日常使いもできるお茶などもあって、商品のバリエーションが豊富。

パッケージが可愛いお土産は、選んでいるだけでテンション上がります!

~「相川製茶舗」の基本情報~

【営業時間】 9:00~19:00(喫茶室は17時まで)

【定休日】  不定休

【HP】 「相川製茶舗」の公式HP。オンラインショップも。

 

嬉野茶スイーツ~「相川製茶舗」のひき茶ふりあん

嬉野温泉でお土産のお菓子を買うなら、先ほどの「相川製茶舗」の真向かいにあるお菓子屋「末廣屋菓子舗」のひき茶ふりあんが、一番おすすめです!

「ひき茶ふりあん」は、嬉野茶を使ったフィナンシェ。

皇太子殿下に献上した品だと知って、それならクオリティーは間違いないだろうと、職場用のお土産にひと箱(10個入り。1,400円)購入。

 

デパ地下で買うフィナンシェを超越したしっとり感にビックリ!

嬉野茶の風味も濃厚で、職場の女の子が「これ、激ウマです!」と3回ぐらい言って、絶賛していました。

会社のお土産でさっさと配ってしまって写真がなく、公式HPもないようなので、食べログを貼っておきます→こちら

お取り寄せには対応していないそう。

嬉野温泉に行かなければ買えない絶品スイーツです!!

~「末廣屋菓子舗」の基本情報~

【営業時間】 8:00~20:00

【定休日】  第1、第3水曜

【HP】   公式サイトはないようなので、嬉野の魅力を発信するメディア「嬉野商店」さんの「末廣菓子舗」ページ

 

「中島美香園」の抹茶ジェラートとお茶

現地で食べるスイーツでおすすめは、中島美香園の嬉野茶ジェラート(300円)。

お茶の味わいの濃さも、なめらかな口当たりも、最高のジェラートでした。

画像がなくて申し訳ないので、このお店でお土産に買った嬉野和紅茶の画像を↓

★佐賀一人旅2・中島美香園

こちらの和紅茶も含め、中島美香園のお茶製品もパッケージが美しいものがそろっていました。中島美香園の公式HP

 

嬉野温泉まとめ

嬉野温泉は小ぢんまりとした温泉街ですが、ときめくものがギュッと詰まっている素敵な温泉でした。

前回の記事で書いたブーゲンビリアが咲き乱れる「ブーゲンハウス嬉野」も含め、女子力アップにおすすめです!

 

次回は、嬉野温泉からバスで30分ほどで行ける武雄温泉です↓

第3回 佐賀への一人旅で武雄温泉へ~温泉とおしゃれ図書館で身も心も充電!~

 

ほかの連載記事は、下記のリンクからどうぞ。

ここまでブログ「ときめき充電記」を読んでいただき、ありがとうございました!

アラフォー独身女・はんまゆ

 

★佐賀一人旅 連載記事★

第1回 佐賀・嬉野温泉の日本三大美肌の湯&ブーゲンハウスで、女子力アップする一人旅

第4回 一人旅で行った慧洲園&御船山楽園(佐賀・武雄温泉エリア)の自然美に癒される

第5回 有田焼のお買い物でテンション上がった佐賀一人旅

第6回 佐賀・呼子のイカで一人旅をしめくくり~イカだけでごはんが進む美味しさ!~

第7回 一人旅で買った佐賀土産の定番「松露饅頭」と「丸芳露」の素朴さにハマる

 

タイトルとURLをコピーしました