GWを有意義に過ごす!一人でやること4選【人生変える編】

202105江東区・木場公園その他

どうも。ゴールデンウィークに埼玉の実家に帰る以外、予定のない45才独身女・はんまゆです。

GWの過ごし方連載のつづきで、今回は【人生変える編】を。

 

…なんだか大げさなテーマになりましたが。

大型連休って世間の雰囲気に流されて、つい旅行やレジャーに走りがち。

でも、娯楽は土日だけでもできますが、日常の忙しさから離れて、より納得できる生き方・働き方ができるようゆっくり考え、リサーチし、行動を起こすには、予定なし&一人GWは最適です。

 

数年前、キャリアコンサルタントの資格を取得したこともあって、下記1、2番を考えました。

↓ちなみに私は、今年2022年のGW、4番を徹底的にやろうと思っています。

人生で本当にやりたいことを考える

ゴールデンウィークをきっかけに、人生を変えるとはいっても、

「『変えたい』とは思うけれど、どう変えたらいいのかわからない」
「今後の人生でやるべきことがある気がするけれど、いまいち見えない」

という方は、次の質問への答えを、全力で真剣に考えてみてください。

 

①「あなたは末期がんで、余命1ヶ月と宣告されました。あすからの1か月間、何をしたいですか?」

 

あとひと月しか生きられない、ということを「リアルに」イメージして、考えてみてください。

やることが心に浮かんだら、下へ↓

 

…思い浮かんだことが、残りの人生でやるべきことです。

 

浮かんだ答えにピンとこなければ、次の質問を考えてみてください。

②あなたは一生豊かに生活していけるだけのお金を手にしました。残りの人生で何をしたいですか?

 

…どんなことが思い浮かびましたか?

今だけでなく、老後の生活費や貯えといったお金のことを考えるうちに、仕事ややりたいことの選択肢がどんどん削られ、自分が心から、純粋にやりたいことが見えなくなってしまうことがあります。

お金のことはいったん脇に置いて考えると、この先、本当にやっていきたいことが湧いてくるんじゃないでしょうか。

 

私は変わり映えのない毎日に辟易していた20代のとき、書店の転職コーナーの書籍で見つけた上記①の問いがきっかけで、転職への覚悟を決めました。

新卒の就活でマスコミ業界に全滅して、何とか就職できた小さい証券会社で働いていた当時、つまらない人生をどうにかしたくて、毎日のように本屋の転職コーナーで立ち読みしていました。

その時、①の問いに、

「見聞きしたことを文章にして伝えたい」

と思い浮かびました。

 

それで、「やっぱりもう一回マスコミめざそう」と、2年半ぐらいかかりましたが、28才で何とか新聞記者になりました。

今は記者職を離れて、PRの仕事をしていますが、ときどき上記二つの問いを自分に投げかけて、本当に自分がやりたいことを忘れないように、また、少しでもそちらへシフトできるよう、ちょっとずつ行動するようにしています。

 

転職活動

GWに面接する企業は少ないと思いますが、やりたい仕事や職種、行きたい業界のことのリサーチ、転職サイトへの登録、履歴書や職務経歴書の準備ー。

連休こそ、手間のかかる準備を一気に進めることができます。

「これから始める方」と「すでに活動中の方」に分けて、リストアップしてみました。

 

【これから始める方】

◾️やりたい仕事、職種、行きたい業界のリサーチ

◾️希望の労働条件の洗い出し

◾️コロナ禍の検討事項洗い出し
:テレワークや職場のコロナ対策など、コロナ禍での自分の希望を明確にしておく→面接や応募企業の口コミ情報などで確認

◾️転職サイトへの登録
:リクナビやマイナビなどのように転職者全般に求人情報がある大手だけでなく、中高年やハイキャリア層に強いところや、職種や業界に特化した人材会社もあるので、登録先の取捨選択を。

登録だけなら最低限の入力でできますが、すぐ応募できるように、転職サイトへの入力用に応募書類の準備も↓

◾️履歴書&職務経歴書の準備

◾️転職サイト以外の方法
①行きたい会社や業界で働く友人知人を探す
②ダイレクトに応募する手も。

 

◾️オンライン面接の準備

:オンライン面接がメジャーになったので、スムーズにできるように準備を。また、PCの壁紙、あるいは、壁紙を設定しないなら映り込む自室のチェックも。

ビズリーチでこんな記事を見つけました▶︎ビズリーチ→現役採用担当に聞く「リモート面接の背景、どこまで気にしていますか?」

 

【すでに活動中の方】

◾️転職サイトの登録情報や、手持ちの履歴書&職務経歴書のアップデート

◾️これまでの転職活動ふりかえり

 

お金の使い方を改善する

毎月の出費状況って、ちゃんと把握していますか?

以前、年末年始の連休にのどを痛めて帰省できなくなったとき、暇つぶしに過去数年の家計簿をチェックしたことがありました。

一年間に使っている食費や旅行代、交通費、美容代などを洗い出したとき、コンビニで甘いものや飲み物を買う頻度と出費の多さに愕然としました。

 

お金の使い方を振り返ると、日ごろの行動や習慣も変わってきます。

「副業でお金を稼ごう」とか「資産運用をやってみようか」などと、お金の「入り」を考えるより、「出し方」を見直すのが先かと思います。

 

資産運用を学ぶ、着手する

私の2022年GW最大の課題は、去年申し込んだ、オンラインの株式講座の動画の視聴です。

平日仕事を終えて帰宅した後だと、勉強する余力がなく、まだ序盤しか見ていないので、連休中にまとめて見倒そうと。

私は興味のある講座を有料で申し込みましたが、今はYouTubeであらゆることが学べるので、ちゃんと稼いで結果を出している人からタダでいくらでも学べると思います。

たっぷり時間のあるときこそ、お金のことをしっかり身に着けたいです。

 

しめくくり&次回GWネタ予告

毎日忙しく生活している中で、後回しにしがちだけど、ものすごく大切なことに着手するには、一人ゴールデンウィークは最適です。

次回のひとりGWの過ごし方は▶ひとりゴールデンウィークで体をスッキリさせること7選【体を整える編】

では!

45才独身女・はんまゆ

 

★ゴールデンウィークの過ごし方★

▶︎ゴールデンウィークに心をデトックスすること5選【心を整える編】

ひとりゴールデンウィークの活用法7選【楽しむ編】

▶︎ゴールデンウィークの一人の過ごし方まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました